自閉症スペクトラムと診断されて

2歳でASDと診断された年長息子(6歳)の記録 。2025年に中学受験予定。

ブログの目次

記事のはじめはこちら(就学前から幼稚園年少) ↓ http://knorth.hatenablog.com/entry/2016/01/13/232008 幼稚園年中 ↓http://knorth.hatenablog.com/entry/2017/04/11/002114 幼稚園年長 ↓http://knorth.hatenablog.com/entry/2018/04/05/222532 小学校 ⬇ …

新年度の憂鬱

息子も新しい生活が始まって、日々忙しくしていますが、結構楽しそうです。 あれだけ心配していたのが嘘のよう。 しんどいことや大変なことも多いかもしれませんが、母(私)も生活にいろいろ変化があり日々のことで最近精神的にも身体的にも結構辛いです… …

1年生 参観日

最近、小学校の参観日がありました。 先生からの質問が何回かありましたが、積極的に手を挙げて答えている子5人くらい。 そのうちの1人がうちの息子で、あと1人が療育クラスで一緒だったお友達でした。 女の子は恥ずかしがってあんまり手を加え挙げてなかっ…

入学式

少し前の話ですが小学校の入学式、無事に終わりました。 息子は少し緊張していたようですが、普通に入学式をこなし、教室で名前を呼ばれて答えたりと先生の指示に従って行動していました。 まぁ、当たり前か… 少し前の息子を思うと、本当に成長しましたね。 …

絶対に忘れない

この気持ちを忘れない為に、ブログに記録します。 息子も自分が障害児だとは思っていないし、幼稚園関係の周囲の人は微塵も思っていないです。 なので、時に他の人が言ってくる些細な言葉で私が嫌な思いをすることもあります。 最近、息子が一緒の塾に通って…

小学校生活スタート

小学校の入学式はもう少し先なのですが、4月1日から息子が学童に行きはじめました。 前日には不安になったらしく、夜に突然泣き出して、明日も幼稚園に行きたいとかなりごねる。 なだめて、励まして寝かせたので、学童の初日は親の私の方がかなり不安でした…

幼稚園最後の日

昨日は幼稚園最後の日でした。 卒園式の後も希望すれば月末まで預かり保育が頼めるので、私が仕事の日には息子を預けていました。 昨日は普段あまり幼稚園の預かりを利用しないお子さんも最後だからと結構来ていたようで、息子は仲良しのお友達と遊べて楽し…

不安になるらしい

いつも私に対してストーカーかと思うような行動をとる息子(6歳) 買い物にいつもついてきたがる。 お風呂も一緒。 寝るのも同じ布団じゃないと嫌。 何でいつもママと一緒なの? そろそろ一人で寝たら? と思うのですが、甘えっ子だから? こんな状態も期間…

幼稚園卒園

息子ですが、最近めでたく幼稚園を無事に卒園しました!!(涙) 涙、涙で、本当に良い1日になりました。 卒園式では息子のたくましく成長した姿が見られました。 入園式では座っていられなくて、床に転がって泣いていたのが懐かしいです。 3年ちょっとの幼…

いろいろ苦痛

家事の中で一番嫌いなのが、料理です。 主人も息子も好き嫌いが多くて本当に頭にきます。 この間、お昼に時間がなくてストックしていた息子が好きな市販のピザを出したら、まずいから、ベーコンじゃないから嫌だと言われ、あまりにも頭にきて食べなくていい…

5本指いい子

1年ちょっと前に、鹿児島の精神科医神田橋先生から勧められた『5本指いい子』 寝る前や息子が寝ている最中など、今も自分なりに息子に取り入れています。 気功の一種で、気の通り道の経路を用いた治療。 正しいか正しくないかではなく、子どもが少しでも楽に…

小学校の本音と建前

発達障害の子どもはクラスに数人はいるんですよ。大丈夫ですよ、考えてきちんと関わりますよ。みたいな事を建前上は先日配布された冊子で謳っています。 実際に熱心に発達障害の子どもを気にかけて、できる配慮や関わりをなさっている先生もいるのでしょう。…

息子が本当にしたいことは? 就学後の習い事

卒園と小学校入学を迎えるこの時期、習い事を一旦リセット、見直すご家庭が多いようです。 わが家の息子も幼稚園の放課後に参加している習い事は、卒園と共に一旦リセットです。 来年度は私の仕事の都合もあり、どういう週間スケジュールにしようかといろい…

最近のわが家

就学を前にして、やはり学校生活に多少の不安もあります。 今まで小学校でやっていけるように、息子に対していろいろ取り組んできました。 なので、あとはなるようになるかな。という気持ちです。 今まで学んだ少ない経験や知恵を最大限に使って生きていくし…

note

家族で治そう発達障害 ↓ https://note.mu/kateidenaosou/n/n25390901a710 お仲間がいました(笑) わが家も頑張ろう。

「実は発達障害だった」有名人

というような内容のネット記事を時々見かけます。 例えば勝間和代さん、ミュージシャンの深瀬慧さんはADHDとか、アナウンサーの小島慶子さんは軽度のADHD(注意欠如・多動性障害) 落語家の柳家花緑さんは学習障害。有名なところでは栗原類さんはADDと診断さ…

発達障害の冊子

最近、息子が通う予定の小学校の説明会がありました。 説明会の感想は…・わざわざ平日に休みを取って参加したけど、思っていたより話が濃い内容ではなかった。 そんな薄い内容なら、みんな大人だし字を読んで理解できるだろうから、必要事項を書いたプリント…

学業における地域、経済格差

わが家のエリアは昔からいろんな理由で教育熱心なエリアなのですが、自治体全体で見ればそうでもない。むしろ結構低いというのが現実です。 最近ママ友が「地元の公立小学校の先生やってる友達が、うちのエリアから隣町Aエリアの学校勤務になったんだけど、…

暴言吐いてしまいました

最近、息子が以前通っていた集団療育クラスのいろんな話を私や他のママ友の前で、突然何の脈絡も無く話し出す。 ママ友は療育クラスが何の話かわからないから困ってましたよ。 毎年強制参加の幼稚園の親子イベントの話も、全然やりたがらなかったし、ダラダ…

体操参観日

最近、幼稚園の体操参観日がありました。 息子の通う幼稚園はのびのび系。 運動にも力を入れていて、週1回午前中に専門の先生が来て体操の時間があります。 さすが年長さん。 いろんな行動が機敏でダイナミック。 逆上がりも7〜8割くらいのお子さんができて…

療育に関わる人との関係

わが家は結構恵まれていたかもしれない。 最近何となくそんな風に感じています。 療育を受けていると、それ絡みで嫌な事を言われたとか、嫌な思いをしたという話をママ友から聞いたり、他のブログで読んだりする。 私自身ママ友や療育の先生達といて、嫌な思…

国語算数教室

発達障害関連ではない記事です。 それでもよければお読みください。↓ 名前は伏せますがとある学習教室(Kではない)に、昨年末からお試しで通わせ、もう1ヶ月経過しました。本人は勉強することや勉強の基礎の必要性をなんとなくは感じているようで、全く嫌が…

時期とタイミング

幼児って本当にいろんな個性の子どもがいるなぁ。 と、幼稚園に行くたびに思う。 愛嬌があったり、人見知りだったり、折り紙や縄跳びが上手だったり、走るのが早かったり、などなど。 子どもってできる事と出来ないこと。 得意なこと好きなこと、苦手なこと…

大規模校と発達障害児

息子の通う予定の学校はマンモスとは言わないまでもかなり生徒が多い。 学区外ですが徒歩10分以下で通えます。 それに対して本来の学区の小学校は各学年1〜2クラス。 本来の学区ではなく、別の学区の小学校にした理由↓ 理由①本人の強い希望 何度聞いてもどう…

境界知能判定から3年後の発達

ちょうど今から3年前。 3歳直後の段階で境界知能81。このままだとギリギリで通常学級と主治医から言われた息子。 この結果を聞いて知識の無い親は絶望しませんか? このまま通常学級の中に入ったらついていけないと思われる状態。 もし成長しても自閉が全開…

療育仲間の進路

最近年少の頃に同じ療育クラスだったお友達に偶然再会しました。 息子がどういう進路を歩むのか聞かれました。 そのお友達は発達障害ではなく、未熟児で生まれたゆえの発達遅滞。主治医から療育受けなさいと強く言われて通っていらっしゃる人でした。 就学相…

うちだけじゃなかったIQアップ

さっき見つけたかわさんの発達障害関連のツィート↓3歳6カ月で知能検査を受けた時はIQ74程度だった息子。 検査した時点で言葉の遅れがある場合、必ず知的障害を指摘されるIQになる、と知りました。それでもショックでした。 その後、言葉の遅れがなくなり、6…

後回しにしていること

就学前に先取りできることは、本人が興味を持って取り組んでいるなら先取りして身に着けさせてあげて。 と息子が年中の頃主治医に言われて、自閉っ子に限らず他のお子さんにとっても悪いことではないし、ある程度必要な事だよなと思ったので、できるところか…

実親は反面教師

現在も幼稚園での大きなトラブルや本人の困り事は皆無。 息子に関する私の日々の困り事も定型発達の子に限りなく近いレベルになったように思います。 自閉スペクトラム症の特性はかなり薄くなり、もはや息子は限りなく世間一般的に見たらおとなしめで地味な…

施設で過ごす発達障害児

ネット記事より一部抜粋↓虐待などにより、親元で暮らせない子どもは、全国におよそ4万5,000人いるが、このうち、およそ8割が、児童養護施設などで生活している。 2016年に改正された児童福祉法では、その子どもたちをできるかぎり家庭で育てていく、「家庭養…