読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と診断されて

2歳11ヶ月で広汎性発達障害、自閉症スペクトラムと診断された息子(4歳)の記録

年少 担任の先生との面談

主人がたまたま平日に予定があってお休みだったので、担任の先生との10分程度の面談に行ってもらいました。


みんなに同じ質問をしているようで、

・家ではどんなふうに過ごしているのか
・好き嫌いはあるか
・排泄について
・行事について(うちの子は3ヶ月前から入園してるから)

とかを聞かれたそうです。


幼稚園で息子は大人しくしているそうで、先生が質問したら答えるけど、自分から先生に話しかけることはないそうです。
あと、先生が他の園児にわざと押されたときに、息子がかばってくれたと先生が言っていたそうです。
親がびっくりです。結構優しいとこあるじゃん(笑)
子どもって親の知らないところで少しづつ成長しているんですね。
大人しいのもはじめだけだと思うし、先生の言うことは聞いているみたいで少し安心しました。


なーんだ、幼稚園の面談、私じゃなくても大丈夫じゃん。次からは旦那の係りにしようかな。