読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と診断されて

2歳11ヶ月で広汎性発達障害、自閉症スペクトラムと診断された息子(4歳)の記録

発達障害児も少しづつ成長している

7月頃から、朝起きると
「おはよう」とか「ママおはよう」とか自分から言うようになった。


それまでは寝起きが悪くて、朝から泣いていることも多かったし、幼稚園に間に合わなくなるから、私が起きない息子を抱っこしてダイニングに連れて行く事も多かった。
それまではこちらからおはようと言い、おはようは?と言うと「おはよう」と言ってくれる。という感じでした。



自分の気持ちを言葉や態度で表現するのが、苦手な自閉症スペクトラム児ですが、ちょうど同じくらいの時期に


「ママ大好き~」ハグしてくれる
「パパ大好き~」


がかなり増えました。
今までは時々言ってくれてましたが、最近は寝る前とかに毎日言ってくれます。
ちゅ~とか、ママいい子ねと言いながら頭を撫でてくれることも結構あります。



私が日頃息子にしていることを、ただ真似ているだけなのかもしれませんが、こういうママへの愛情表現の言葉や態度は、育てている親としては、かわいい!!息子を育てていて良かった。
これからも大事に育てなくちゃ。
と前向きな気持ちになれたりもします。



言葉でコミュニケーションが取れるようになってきたり、やりとりや会話が成立していると思えたのは、おそらくここ1ヶ月くらいでしょうか。
息子3歳7ヶ月なんですけどね…



あと、お買い物に行く前に、おもちゃやお菓子、ガチャガチャとか息子が買いたいと思うものは買わないと言い聞かせて連れて行くと、欲しいものに心奪われ、買いたいとアピールされますが、無視か買わないと言うと我慢できるようになりました。
ひっくり返って暴れたり、癇癪、大泣きを外でしなくなったので、息子と一緒の買い物も以前と比べると、だいぶ楽です。
他の事でも、言い聞かせて多少は理解できるようになったことが成長かな。



アラフォーだというのにそこまで人間ができていない私は、悩みが多い、ストレスが多い育児にめげそうになることもある。
疲れがMaxなとき、ささいなことでブチ切れて主人や息子に暴言吐いたり、冷たい態度をとってしまうこともあるけど、ちょっとした息子の成長が本当に嬉しいです。