広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と診断されて

2歳11ヶ月で自閉症スペクトラムと診断された息子(4歳)の記録

ハサミが超苦手な自閉症スペクトラム児

息子現在4歳7ヶ月。


幼稚園で癇癪を起こすことはないのですが、昨年末から家でハサミをやらせようとするとものすごい拒否反応。
3月頃ABAセラピーでもハサミで切って糊で貼るっていう大したことなさそうな課題が終わるのに40分もかかってました。しかも無理やりやらせてやっと終われた。
どんだけ嫌なのよ。



セラピストさんといろいろお話してた中で、ハサミはいつかは使えるようにはなると思うんですけど、年齢相応の事を出来るようにするために、私(セラピストさん)がいると思っているので、今言ったことを参考にして自宅でもハサミの練習をお願いします。と言われる。
毎日ではありませんが、時々ハサミの練習をしています。持ち方が斜めになってしまって、指のはらが上に向けられないのよね。



療育施設の作業療法の先生と決めた課題の1つが、ハサミだったのですが、週1療育クラスや月1作業療法では、ハサミの練習ほとんどしないので、そりゃ身に付きませんよね。
療育クラスでやってくれるとありがたいんですけどね。
年長になったらやるのかもなぁ。




最近は私が面倒くさくて息子にハサミの練習をさせてないんですよね。
斜めに傾けてハサミを持っていたのですが、まっすぐ持てるようになり、直線を切るのはだいぶ出来るようになってきました。
つい先日受けた作業療法の日に息子担当の先生も、息子が結構ハサミ使えるようになっててびっくりしてましたよ。



幼稚園では、先生によるとまだまだ製作(絵とかハサミとか)は先生が手伝う事も多いですが、一生懸命自分でやろうと頑張っています。とのこと。
幼稚園卒園までには、年齢相応にハサミを使えるようになって欲しいなぁ。