広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と診断されて

2歳で自閉症スペクトラムと診断された息子(5歳)の記録

何でも出来ちゃう子

最近息子を公園で遊ばせていたら、おばあちゃんと一般に歩いている幼稚園のお友達に会いました。



そのお友達はものすごくおしゃべりが上手な社交的でいろんな事が器用に出来る子。マラソン大会も常に上位にいる運動神経の良さ。
何か話してみようと思って、とりあえず幼稚園で放課後やってる体操教室に通わないのか聞いてみたら…



「ぼくはやりたいって言ったんだけど、パパとママがぼくは運動神経がいいから体操はやらなくていいって言った。
ぼくねー、側転も出来るしー。お兄ちゃんに教えてもらったからー」



だって(笑)
おもしろいねー。
私に喧嘩売ってんのかなぁ?って無意識に一瞬思ったけど良くも悪くも子どもって正直。
すべてにおいてあまり出来が良いとは言えない、運動苦手な息子を持つ私にとっては、ただただ嫌味な発言に聞こえますよー。(心狭いから)
だからって幼児に謙遜しろとか、謙虚さを求めても無理。



この子の親御さんは知ってる人なのでムカつくことはないのだけれど、親は自分達の話している内容をまんま他の親に話してるとは夢にも思ってないんだろうなぁ。




息子は確かに運動苦手です。
走るのも遅いし、どんくさいし、まだ補助無しで自転車にも乗れません。
体操上手になって逆上がり出来るようになって欲しいとか、体力つけさせたいとかあわよくばみたいな気持ちはあるにはあるのですが、そこは二の次三の次。



息子が幼稚園のお友達と一緒に体操がやりたいと言うので
『本人が楽しいと思うものを親心でやらせているだけ』の話です。
今から小学生になっても体操をやりたいって言ってるんだよね、気が早すぎるよ…息子。
幼児期に楽しいことが出来る、好きなことが出来るという人生はきっと素晴らしいよ。
親にはそこそこ経済的に負担がかかるけどね。
子どもに何かをさせたいと思うと、私も主人も教えられないので、結果的に習い事に頼ることになってしまっています。




あと、息子のクラスの女の子で何でも出来ちゃう、息子と習い事が一緒の社交的な女の子がいるのですが、最近両親の職業が医者だと知る。
子どもの出来不出来は、持っている資質、性格はDNAによるところもかなりの割合であると、はっきりと思い知らされる。
わかっていた事実だけど軽く凹むわ。



他の定型のお子さんがいろいろ出来るのを見てしまうと、本当にまぶしく見える。すごいなーと感心してしまう。
息子は手先が不器用だし、コミュニケーション能力がアレだし、他のお子さんに比べれば見劣りするし、得意な事も特にない地味な息子ですが、働ける人になって本人なりに幸せになってもらえればそれでいい。