読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と診断されて

2歳11ヶ月で広汎性発達障害、自閉症スペクトラムと診断された息子(4歳)の記録

他のママから言われたこと

息子が通う週1の療育で会うママとたまたま立ち話をしたのですが、



◯◯くん(うちの息子)お話上手だし、頭いいですよね。と言われました。
地元では定型児でも落とされちゃうような人気の幼稚園入園して通っているし、すごいですね。とも言われた。
ママの話し方からどうして療育受けてるの?って不思議に思っているようでした。



いずれわかることだし、そのママにはうちの子の診断名と知的には境界域なこと、言葉が遅いし、支援が必要な子には間違いないから療育施設になんとか頼み込んで入れてもらったことなどを話しました。
自閉症だとまだ気がついてなかった2歳のはじめの頃に受験しましたし、幼稚園に合格したのは運としか言いようがありません。



息子は療育クラスのお友達の名前と顔は一致していて、◯◯ちゃん、◯◯くんバイバーイとか言ったりしてて、興味のあることはすぐに覚える。
大暴れも最近は無く、大泣きすることもないので、そんな姿が一見普通に見えたりします。
残念ながら世間的にIQ81は頭が良いとは言いません(苦笑)



今いる療育のクラスの中では、着替えや排泄など出来る事が多い子ではあるけれど、だからといって療育先で優等生では無く、他の子と同じように、いろんな困難がある子なのは間違いありません。



幼稚園に通わせるようになって、定型発達の子を目の当たりにすると、定型児ってすごいよねー。って思う。なんて話をしたり、他の療育機関の話を聞いたり。
いろんな話が出来たので、療育ママのおかげで楽しい時間が過ごせました。
時々イライラしたり、しんどくなる瞬間もあったりするけど、他にも子どもと必死で向き合ってるママが近くにいるんだと思うと、私も療育くらいはちゃんと通わせなきゃなー。と思った1日でした。