読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)と診断されて

2歳11ヶ月で広汎性発達障害、自閉症スペクトラムと診断された息子(4歳)の記録

幼稚園年中 始まりました

幼稚園の年中クラス、いよいよ始まりました!
息子は私の仕事の都合で、春休み中はほとんど幼稚園に行ってお昼食べて遊んで過ごしてたんで、結構楽しかったようです。



今回もクラス替えがありましたが、今年度も一番よく遊んでいるお友達とまた同じクラスになったので、息子も私もほっとしてます。
最近の息子は荒れることなく、昨年は仲良しのお友達と違うクラスになってしまって「幼稚園やだー!」としばらくの間文句タラタラだったのですが、成長したのかたまたまなのか、張り切ってノリノリで幼稚園に通ってくれています。
あー、助かる(笑)



はじめての経験や環境。いつもと違う状況が苦手な自閉症スペクトラム児の特徴を持つ息子ですが、お友達が変わっても、教室の場所が変わっても本人なりに受け入れているようです。
今年は知っている先生が担任になったのと、前にも同じクラスだったお友達もちらほらいるのもあってか、「不安」よりも「楽しそう」が勝ってるのかもしれません。



こんなに普通に幼稚園に通えていると、息子が自閉症スペクトラム児ということをうっかり忘れそうになりますが、私がある程度フォローしないといけないなと改めて思いました。
気を引き締めて、今年度も息子が楽しく幼稚園に通えるように私も頑張ります。