自閉症スペクトラムと診断されて

2歳でASDと診断された小1息子(6歳)の記録 。2025年に中学受験予定。

放課後居残り教室

1年生の2学期にから放課後週1回の学習教室が始まります。

対象の児童にはお手紙渡します。

 

 

 

という内容が学年通信に載っていて、息子が通うのはその辺の公立小学校ですから、まさか出来る子をもっと出来るようにするためのものではないのは明らか。

これっていわゆる補習です。

対象になったら困ると、戦々恐々としていたのですが、とうとうわが家にはお手紙届きませんでした(涙)

 

 

 

気がついたら第1回目が終わっていたので「もしかして息子のクラスにはいたの?」と聞いてみると、、、

 

 

何と4人もいました。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

しかも全員日本人。

4月に来日した日本語まったくわからない外国人の子や他に数名日本人ではないお子さんが息子のクラスにいますけど、その子たちは普通に勉強できるので対象外。

それに発達障害の息子より勉強出来ないのはまずいってば、、、

 

 

 

 

息子のクラス以外にも何人かいたそうで。

私の親切からくる声かけに、生意気な口叩いた隣のクラスの躾のなってない男の子。

親が手をかけて育てていないんでしょうね。

補習受けていたそうです。

ずば抜けて出来る一部のお子さんを除くと、その他のお子さんはさほど能力に差があるとは思えませんので、学校以外の場所で勉強を地道にやってるかやっていないかの違いだと思われます。

小学校でやる勉強って簡単だし、量が不足しているんですよ。

 

 

 

塾で上位層との学力差をモロに感じているのですが、小学校でも1年生から既に学力差が出ているという現実。

私の時代では考えられないですよ、1年生から補習があるなんて。

経済的な格差が学力格差にならないように。という国や都道府県の配慮なのでしょう。

 

 

 

息子は自閉っ子によくある視覚優位で、言語理解力が低い。

本当に物覚えが悪いし、何かが出来るようになるのに他のお子さんよりも時間がかかりますから、仕方なく週1の受験塾、週2のゆるい学習教室で勉強させています。それだけで毎月3万円。

私も自宅で教えたり、宿題させたり、送迎したり、日々こんなに頑張っていて息子が補習の対象になったら、私寝込んじゃいます。

 

 

 

息子に、放課後の教室行きたいか聞いたら、即答で「行きたくない!」だそうで。

息子は1年生なのに、勉強苦手な子のための教室だと気がついていましたよ。

今回の一件で、いかに日々の勉強が大事なのかわかってもらえるといいな。と思っています。

親族の話

この親族男性は私と血縁関係はありません。

 

皆んなが「すごいね!」と言うような知的な仕事についている人です。

 

 

先日、念願の第二子が生まれました。

おめでたいですね。

 

 

ですが、、、

 

 

この親族男性。1人で上の子どもの支度をして保育園に連れて行くことが出来ません(涙)

普段から育児たいしてやってなかったんでしょうね。

 

 

追い討ちをかけて、母子の入院長引く。

保育園に行かないと仕事に行けませんので、当然のように義母に泣き付く。

車で1時間半以上かかる場所に住んでいる義母に、産前産後子どもの支度と送迎をお願い(丸投げ)して、日々を乗り切っていたようです。

土日は途中から1人で子どもの世話をしていたようですが、週明けにはげっそりしていて義母が心配するほどだったそう。

 

 

70近い義母、さすがにいろんな人の世話が大変で私や主人にしんどいと漏らす。

本当に大変そうでした。

私が近くに住んでいたら、もっといろいろ出来たのに。何もできず。

 

 

 

あのさー、同じ状況で40年以上前に戦前生まれの父は私の面倒全部見てたよ。

しかも近くに親族がまったくいない状況でね。

保育園にも幼稚園にも行ってなかったから、全部父が世話、家事をしてましたよ。

戦前生まれ高卒金の卵の亭主関白父よりも、家事育児スキル低いってさ。この親族やばくない?

 

 

ちなみにこの親族男性は中学受験で関東の所謂御三家と呼ばれる学校に2校に合格している輝かしい学歴の持ち主。大学もいい大学です。

 

 

男性親族、1歳のうちの息子を見て、影で「しつけがなってない!」と私たち夫婦がいないところで、愚痴ってたんですよ。

まぁ、そう言われても仕方ありません。

息子はいくら一緒にいても、突然どっか行っちゃったりするしさ。癇癪激しかったしね。

1歳の集中力は1分程度なんですよ。

確かに出来も悪いし、歩くブルドーザー、ギャングみたいでしたよ。

でもね。でもね。

たった1人の自分の子どもの面倒すら1人でろくすっぽ見られない人に、うちの子のしつけがなっていないとダメ出しされる筋合いはありません!!

 

 

 

この親族。

友達いないし、応用力、臨機応変さ皆無。子どもの予期しない部分が受け入れられないみたい。

とにかく性格が変わってるの。

高I.Qで発達凸凹を乗り越えて来た人なんでしょうね。

 

 

お勉強ができるのも大事。

でもさ、やらなきゃいけないことをやる努力をするのも大事なんじゃないの?

こうなることは事前にわかっていたでしょうが。

そして感謝の気持ちをお世話になってる人には表すべきなんじゃないの?

私はこの親族、感じ悪いから嫌いだけどね。

 

 

息子よ、そこそこの学力を身につけて、やらないといけないことをするときに自分で切り抜けられる知恵と工夫ができる人になってね。

いつまでも親は生きてフォローできる訳ではありませんよ。

 

言う事を聞かない息子

二学期になり、学校では普通に授業を受けて、友達ともそこそこ上手く付き合っているみたいです。以前は遊ばなかった友達とも遊んでいるようで、友達の輪が広がったのかもしれません。

 

 

男の子だからなのか、字が汚な過ぎて連絡ノートの字が何が書いてあるんだか、解読不能

私が読めるように書いてくれないかな?

「何が書いてあるかわからないじゃん!何これ?!」とほぼ毎日キレる私。

 

 

息子が帰宅後、宿題や持ち物を確認するために連絡ノートを見て、宿題やれ!と言うのですが、やらない。

 

 

明日の準備をしろと言ってもやらない。

 

 

朝の支度も食事ダラダラ。着替えダラダラ。

朝に少しでも勉強するよ!と言っても無視。

 

 

朝は私が言わなければ顔も洗わずに、歯も磨かない。

(だらしないからさー。身だしなみくらいはちゃんとしてよ。)

 

 

いちいち、すべてにおいて「やれ!」と言わないとやらないのって、男の子子育てあるあるなんですかね??

私の言うことを無視してやらない時も頻繁にあるし。

うちの親がやったみたいなスパルタで育ててもいいんですよ?

言葉でわからないなら鉄拳や物が飛びますよ。

 

 

 

私が畳んだ洗濯物をしまうように言っても、「えー!これしまうの?」と文句タラタラ。

あんたがやりたくない家事を私が毎日やってんだけど??

たまにしか頼まないのにそのくらいやれや!捨てたろか!とか思うわけです。

 

 

 

今のところ

 

・学校は普通。ついていけている。

・遊べる友達はそれなりにいる。

・塾では底辺

・習い事は身になっていない(水泳と英語)

・塾の問題は難しいけど、週2の学習教室の問題は簡単

・家では勉強したがらない。させるのが大変。

塾のテキストを息子に理解させるのが難しい。

・食べ物の好き嫌いが異様に多い

・私の子供時代よりすべてにおいてワガママ。

 

 

 

親(私)の頑張りや金銭的な出費に対して、息子の仕上がりが残念過ぎる。

息子の良いところって何だろう?

人に優しいところや自分なりに頑張っているところかな。

 

 

たった1人しかいない息子なので、大切に必死で育てているんですけど、、、

勉強だけが全てではありませんが、勉強がもう少し出来れば、私の気持ちも救われる気がします。

いつかは私の手から息子は離れてしまうから、こんな事で悩むのは短い期間なのかもしれません。

息子の未来の為に、ママは頑張ります。

境界知能の子どもの育て方

誰か私に教えてください!!

 

 

息子は1を聞いて10を知る子ではありません。器用でも要領が良いわけでも愛想が良いわけでも無く、どちらかといえば鈍臭いタイプ。

100回聞いてうっすらと理解できるという感じでしょうか。

どうでもいいこと(勉強とは関係ないこと)ばっかり覚えてます。

やったことない問題を自分で考えて解くことや、文章を読んで理解する力が弱いです。

なので塾のテストの点は取れず下位クラス。親が必死で教えても理解出来ず、まだ1年生だっていうのにしょっちゅう息子の勉強を見るのをイライラしてしまって投げ出したくなります。

大人げないです。私、、、

 

 

そもそも境界知能とは?

知的能力を心理発達テストで評価し、IQ<35は重度精神遅滞、IQ35~50は中度精神遅滞、IQ50~70は軽度精神遅滞とされる。 IQ70~85は境界領域知能とされ、明らかな知的障害とはいえず、環境を選べば、自立して社会生活ができると考えられるが、状況によっては理解と支援が必要なレベルである。

(抜粋終わり)

 

 

息子が年長の頃に主治医から

「ここまでいろんな事がやれていれば十分です。もう病院には来なくていいです。検査をして数値を出すことはただのレッテル貼りになってしまうのでやりません。」

とのことでした。

 

 

なんだよそれ?!

私としては、それでも数値知りたいからやって欲しかったんですけど、、、

 

 

現在の息子のIQがどのくらいなのかわかりませんが、平均的な発達のお子さんよりも情報処理能力がかなり遅い。理解に時間がかかる。思い込みで行動する。

そういうことが、IQ低いってことなのかも。と感じたりする。

 

 

息子が一定レベル以上の中学〜大学に通うことを夢見て希望する私は、本質を見落としていると思う。親として本当に愚かだと思う。

ですが、良い教育を受けさせたい、学力をきちんとつけさせたいと思うからこそ、塾と学習教室に行かせているんです。

息子にとって良い環境の学校はどこなのかリサーチしたり、どうしたら一定以上の学力が身につくのか日々模索しています。

 

 

とりあえず、勉強面は置いておいて、、、

・自分で出来ることを増やす。

・自分で考えて行動できる人になる。

・挨拶がきちんとできる

・人に感謝の気持ちを持つ

・自分の気持ちを人に伝えられるように。困っていたら困っていると伝えられるように。

 

などなど、生きていく上で大切なことを、わかるまで何度も息子にわかるように伝えて行くこと。それが親の私が出来ることなのだと思っています。

 

 

受験塾では残念な子ですが、小学校ではまだ1年生なこともあり、授業にはついていけて、それなりに理解はできている様子。

小学校の放課後補習クラスには呼ばれていないので、一安心。

1年生はまだ勉強も簡単だけど、これからが不安な母です。

席替え 1年生 2学期

2学期が始まって数日、早速席替えがあったようです。

 

息子「ママ〜ぼく席替えで一番前の席になったよー!」

 

私「えー!何で??何か学校でやらかしたの??(前の席は問題有りの子が多いからね)」

 

息子「ぼくは一番前の席がよかったの!!」

 

私「そうですか。よかったね。」(心こもってない棒読み)

 

息子「何で前じゃダメなのー!!(泣く)」

 

以外省略、、、

 

 

 

息子に聞いたところ、元気すぎる男の子が一番前の真ん中ですが、その周囲にはそういう子でも大丈夫な女子が両隣にされているようです。

それ以外は前の席だからといって、所謂問題児ではないようです。(息子からの聞き取りによる)

 

 

息子の隣の女の子はいろいろと助けてくれるらしく、「ぼくのこと手伝ってくれるよ。」とのこと。

勉強以外の何かで息子が困っていそうなときに、これするんだよとか教えてくれたり、手助けしてくれているらしいです。

何だそれ?アホ過ぎ。

息子はおそらく先生の話、上の空で聞いてるんでしょうね。聞きもらしてるか、聞いてもぱっと理解して行動できないかのどちらかだな。

(そういうところが自閉っ子)

隣の女の子に嫌われてなくてよかったね。

 

 

新しい席での学校生活はそれなりに充実しているようです。

 

親が大変だった夏休み

今週、息子の小学校がはじまりました。

 

 

夏休み中は私が仕事の日は学童に通っていたのですが、勉強の時間に勉強しないんだよなー。

ドリルを持たせてもほんのちょっぴりしかやっていないことが多くて、私毎回キレてます。

 

 

今どきの小学生は1年生でも宿題が多いんですね。

高学年だと自分で計画を立ててやってくれると思いますが、低学年だと親が見ないといけないし、自由研究は内容を考えてあげないといけないし、問題集は採点しないといけない。

想定していた以上に大変でした。

主人が協力してくれたことといえば、アサガオの水やりくらいです。(もっと勉強教えて欲しいよ)

 

 

夏休みは国内旅行に行ったり、私の実家に帰省したり、塾の夏期講習、海外から遊びに来た友人家族と一緒にお出かけ、花火大会や夏祭りに行ったりなどなど。

それなりに忙しい日々でした。

 

 

自由な時間が沢山あったはずなのに、勉強はまったくはかどらず。

勉強はしたがらない、教えても理解できない、もしくは時間がかかる。IQ境界知能の壁にブチ当たって、親(私)は悶絶しております。

残念な子に理解してもらうには、やる気にさせるにはどうしたらいいのでしょう?

塾の数値的な面を含め、いろいろな現実に直面しており、平均以上に持っていくのは難しいなと感じています。

 

 

かといって、支援学級は対象外だし、通級が必要なほど、本人も周囲も困っていない。

今のところ、学校にはついていけてるけど、塾では下位クラス。

塾は4年生になっても下のクラスだったら、転塾も考えないといけないな。

2学期も勉強面に悩まされそうです。